木造注文住宅の家がおすすめ

わたしのマイホームは、新築の木造注文住宅の家です。木造の注文住宅の場合、自分で好きな間取りを決めることができます。将来、家族は何人で何部屋必要かとか、平屋にしようかそれとも二階建てにしようか、トイレは上と下につけるのかとか、コンセントの位置など自分の希望が通りやすいです。新築の家を建てている最中でも、大工さんと仲良しにあれば、階段をスロープに変更したり、廊下やトイレに手すりとつけたり融通がききます。マイホームを建てる前の想像してたものが現実になって、より生活に結びつく案がでてきて、変更ができるのも注文住宅のよいところかもしれません。新築の建売住宅だと、すでにマイホームが完成しているので自分で好きなように設定をかえることはできません。なぜなら、それは完成品だからです。木造のマイホームは、家の中に温かさを感じさせてくれます。木の暖かいぬくもりやにおいなども落ち着きます。マイホームは、一生に一度の大きな買い物なので、注文住宅をおすすめします。